スタッフブログ

2017年5月15日 月曜日

咬み合わせのセミナーアドバンス

院長の新保です。

3月から咬み合わせのセミナーのアドバンスコースが始まりました。
今回は、12月までの参加になり、半分は、東京、半分は、北九州市の先生の歯科医院での開催となります。
自分の咬み合わせの検査もお願いして、先生のスタッフの方たちの手際の良さなど、大変参考になりました。

矯正治療を小学生から中学生にかけて治療をしていた私ですが、私の顎の位置もかなりずれていることがわかり
自分自身、驚きました。私の歯並びは矯正治療後の後戻りもなく大丈夫と自負していたのですが...
横向き寝の影響かと思います。はてさてこれからどうするか思案中です。

車の運転中の身体のずれているような感覚も、顎のずれから生じていることが感じられ、改めて全身と咬み合わせの関係が密接なのだと思います。

身体の癖、生活習慣、噛み癖、口周りの舌や唇の癖など、すべて咬み合わせや、歯並びに影響を与える要素になります。
このような事も大事だと患者様にお伝えしていけるよう、日々、勉強、勉強ですね。

北九州の研修の時は、日帰りで行くことが多いですが、一泊して博多観光もいける日があると良いなと...と。






投稿者 レイ歯科・矯正歯科