スタッフブログ

2019年9月11日 水曜日

「高速ぶくぶくうがい」について

こんにちは。先日の台風はすごい威力で、未だに停電や断水で甚大な被害に合われておられる方がたくさんいらっしゃることに心が傷みます。つくづく、自然の力の強さには、人間の力では、適わないと思い知らされますが、未曽有の災害などの時の被害が大きくならぬよう、普段から今までの災害経験を踏まえ、自治体や国の早急な対応をお願いしたいです。

今日は、「高速ぶくぶくうがい」についてお話いたします。
皆さんは、普段どのようなうがいをしていますか?
「高速ぶくぶくうがい」とは、お口の中の汚れもよく落ち、お口まわりの筋肉も引き締りますのでぜひ、実践してみて下さい。
「高速ぶくぶくうがい」
基本
1、 水30mlを口に含み、1秒間に3回ほど力強く「ぶくぶく」と早くうがいをする。
2、 次は、左右に水が動くように同じように力強く「ぶくぶく」と早くうがいをする。
3、 次は、上下に水が動くように同じように力強く「ぶくぶく」と早くうがいをする。
4、 上記を、10回づつ3セット繰り返す。

最初は、口のまわりが疲れますが、毎日繰り返すうちに楽に出来るようになります。
2週間後には、効果が表れ、頬の筋肉がすっきりとし、ほうれい線も薄くなり、口角も上がります。
ポイントは、お水少なめ「ぶくぶく」早めにです。やりすぎには、ご注意を・・・!?

気軽に行えるエイジングケア、ぜひお試し下さい。

投稿者 レイ歯科・矯正歯科