スタッフブログ

2021年10月22日 金曜日

ただで出来る口臭予防!

皆様お久しぶりです。
今回は「口臭について」お話していきたいと思います。

さて、日常生活で自分の口が臭いかも?!と、思った経験がある人も多いのではないでしょうか。
「口臭白書2019」によれば、国民の90%は口臭を気にしているという結果がでています。
口臭には健康な人の起こす生理的口臭(起床時、空腹時、緊張時、ストレス時等)と、病気から起こる病的口臭(糖尿病、肝疾患、腎疾患等)があります。
このことから病気でなくても口臭は日常的に発生することがわかります。

病的口臭に関しては各専門の病院で治療を受けて頂き、生理的口臭に関しては日常生活の中で少し意識してもらう事で口臭の改善へとつながります。

では日常生活で何を意識したら良いのでしょうか??
歯磨きや舌ブラシで口腔内を清潔にしておく!!もちろんこれは大前提ですが、実は一番重要な事が「唾液の分泌量と流れ=舌を沢山動かす事」です。
唾液の分泌が減る緊張時、ストレス時、空腹時、口腔内が乾燥してきたと感じられた時には、口を閉じた状態で口腔内で舌を動かす事により唾液がジワジワ湧き出るのを感じられるはずです。

流れの早い淀みない川のように、皆様のお口も新鮮な唾液が絶え間なく流れいつもクリアなお口の環境を保っていただき口臭軽減に繋がる事を願い今回の投稿を終わりにしたいと思います。








投稿者 レイ歯科・矯正歯科