スタッフブログ

2022年1月24日 月曜日

2022年 レイ歯科・矯正歯科が大切にしている事

2022年始まりました。
今年度もレイ歯科・矯正歯科スタッフ一同いらっしゃる患者様の健康を第一に考え診療にあたらせて頂きますのでどうぞよろしくお願いいたします。

今年度1回目のブログは当医院が一番重視している内容にふれていきたいと思います。

さて、皆様は「予防できる不正咬合がある」ことをご存じですか?
15~16世紀のオランダの学者エラスムスの言葉「予防は治療に優る」は、すべての医療に通ずるものです。虫歯や歯周病の予防は近年素晴らしい進歩をみせています。
その反面不正咬合の予防概念はほとんど進歩してないように思われます。
確かに先天的要因(両親から受け継がれた顎や歯大きさ、形、数など)からの不正咬合は防ぎきれませんが、後天的要因(生まれた後の環境が原因)で不正咬合になっている場合は予防が可能になる事があります。
特に成長期の子供には大きな効果が期待できます。
もし成長段階の子供に不正咬合がある場合はその原因を考察し、アプローチしてあげる事で将来的に歯を抜き、ワイヤーをつける矯正をしなくてもよくなるかもしれません。

レイ歯科・矯正歯科では後天的な要因に対するアプローチとしてMFT(口腔周囲筋のトレーニング)を重視しています。
詳細はホームページの[舌トレーニング]を覗いてみてください。


投稿者 レイ歯科・矯正歯科

カレンダー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31