スタッフブログ

2018年8月16日 木曜日

頭とアゴの関係

こんにちは!8月も半ばになり連日の猛暑に少しバテぎみですが、皆さんは体調などくずされていないでしょうか? 暑いと食欲も低下し、体力も落ちてきてしまうので、さっぱりとしつつ栄養もしっかりとれるメニューを考えたいところです。 今日は、顎の位置と体幹についてお話させて頂きます。 頭は、多数の筋によりバランスを保っています。顎は、舌骨と言う骨を介して胸の骨とつながっています。 そして頭とアゴは、左右一対の関節と咀嚼筋によってつながっています。 この為、噛み合わせやアゴの位置は頭とアゴの関係だけでなく、全身の姿勢に強く影響されます。 体に対し、頭の位置に無理があると筋肉の緊張により頭痛や肩こりの原因になります。 人は、脳の容積の増大と引き換えに、物を食べるためのアゴや筋肉を退化させてきました。 その為、貧弱なアゴと頭蓋部の筋肉で、数倍になった脳を支えている為人間は頭痛や肩こりが起きやすい生き物になってしまったのです。 体のバランスと噛みあわせの関係は、このように密接に関係しています。 新保

投稿者 レイ歯科・矯正歯科